問題解決する栄養療法⾷品

ブイ・クレス CP10
(ドリンク)

ブイ・クレス CP10 不足しがちなビタミン・ミネラル、コラーゲンペプチドを手軽においしく補給

製品特長

  1. コラーゲンペプチド10,000mg(10g)配合

    コラーゲンペプチド10,000mg(10g)を配合。

  2. 12種類のビタミンと、
    ミネラルを配合

    不足しがちなビタミン(12種)と、鉄・亜鉛・セレンなどのミネラルを配合。

    1本125mLのコンパクトサイズに、1日の摂取基準の平均2~3倍量、含まれています。

    ※成人男性(50~64歳)日本人の食事摂取基準(2020年版)による1日の推奨量もしくは目安量

  3. おいしい2種の味から選べる

    やさしい甘さのミックスフルーツ味とさわやかなオレンジ風味。

医療現場から広がった、コラーゲンペプチドと
ビタミン・ミネラルが同時に摂れる飲料サプリ

1本125mLのコンパクトサイズに、1日の摂取基準の平均2~3倍のビタミンとミネラル、さらに年齢とともに不足しがちになる栄養素コラーゲンペプチドを10,000mgも配合したブイ・クレスCP10。医療の現場や介護施設などで使われているドリンクタイプのサプリメントです。
職場で製品を知った看護師さんや管理栄養士さんが、自分のためにも飲みはじめ、「おいしい!」「量がちょうどいい!」「価格もリーズナブル!」そんな口コミが広がり、現在では、ご家庭でも多くのお客様にご愛飲いただいています。
栄養不足が心配な高齢の方から、忙しい毎日で栄養バランスに不安のある方、健康や美容が気になる主婦の方まで、さまざまな方が毎日の栄養補給に取り入れています。
〝根拠があるから選ばれる〞コラーゲンペプチド配合飲料「ブイ・クレスCP10」をぜひお試しください。
※成人男性(50~64歳)日本人の食事摂取基準(2020年版)による1日の推奨量もしくは目安量

飲み方

付属のストローをさして飲む。
またはフタをはがしてグラスに注いで飲む。

お客様の声

Q&A

いつ飲むのがいいですか?

1日1本を目安に、いつお飲みいただいてもかまいません。 ビタミン・ミネラルなどの微量栄養素のほとんどは体内で合成することができない栄養素です。特に食生活に不安のある方は毎日継続して飲むことをおすすめします。

子どもが飲んでも大丈夫ですか?

ブイ・クレスCP10は食品なのでお子様にもお飲みいただけます。1本に成人男性の1日摂取基準の約2~3倍のビタミン・ミネラルを配合していますので、お子様の摂取量については、かかりつけの医師、または栄養士にご相談ください。

※ 成人男性(50~69歳)日本人の食事摂取基準(2015年版)による1日の推奨量もしくは目安量

ブイ・クレスCP10を飲んでいれば、ほかのビタミン・ミネラルのサプリは飲まなくてもいいですか?

ビタミンとミネラルについては、ブイ・クレスCP10だけで十分まかなえますので、ほかのサプリメントとの併用は必要ないと思われます。 

※ビタミンK、マンガン、銅、クロム、ヨウ素、モリブデンは配合されていません。

ラインナップ